取り組みについては『自分自身と向き合う場』だと思っています。

人として正しい事は何なのか?と自分自身と向き合った時に、幼少期に誰もが親や近所のおばちゃんやおっちゃんから学んだ当たり前だった事・・・。

元気良く挨拶をする。大きな声で返事をする。履物は揃える。人の目を見て話しをする。等、様々な当たり前だった事があります。

当たり前だった事こそが我々にとって、人としての正しい事。『良心』です。

その誰にでも出来る事。誰にでも出来た事。を再度、自分を振り返る場として掃除という手段を通じて『良心磨き』に努めている事が目的です。

先ずは自分自身と向き合い、良心を磨く為には、他人を想いやる心が必要です。

我々は掃除という手段を通じて、先ずは自分達を取り巻く環境、地域の方々へのお役に立ちたい!地域の方々に愛される活動をド真剣に取り組みたい!を目的に取り組んでいます。

事務所付近の清掃を毎日行っています。
洗い終わった清掃道具は、事務所にディスプレイをしています。